精子検査をして不妊治療!時間を無駄にせずに適切な情報を知れる

カウンセリングしている医師

男性の不妊リスクの回避には精子検査と分析が必要不可欠

自然妊娠しにくい不妊は、生殖補助医療と呼ばれる体外受精や顕微受精に活路を見出すことになり、男性も女性も不安に苛まれる長い道のりとなります。不妊のリスクを少しでも回避するには男性なら精子の検査が必要不可欠です。精子検査は不妊治療専門クリニックで受けることができ、採取した精子は多くのクリニックで導入されている精子運動解析装置を用いて総精子数や運動率、スピード、奇形率などを自動測定します。精子の動く様子はコンピューター画面でも確認でき、信憑性の高い数値分析が期待できます。精子検査はいつでも受けられる反面、男性の体調や生活習慣によって数値が左右されることもあるので、複数回の結果をもって総合的に判断する場合もあります。精子の水準が目安を下回る場合は改善に向けた治療に専念し、それでも不妊が解消されなければ人工授精に進みます。摂取した精子を子宮内に直接注入し、卵子との受精の確立を高める方法です。約9割が4~6回の人工授精で妊娠に至ると言われますが、個々のケースにより結果は様々です。次なるステップには体外受精や顕微受精がありますが、治療の指針を確立できる専門医のいる不妊治療専門クリニックに相談しつつ、妊娠の可能性を模索しましょう。

不妊治療専門クリニックで精子検査を受けよう

不妊と聞くと女性をイメージしがちですが、男性に不妊の原因がある場合もあります。
そのため、不妊治療には女性のための検査と男性のための検査があるのです。
男性側の不妊検査には、精子を検査する必要があります。
精子検査は体外受精・顕微授精を行う前に受けるものであり、これを受ける事によりその人の持つ精子の実力を調べることができるのです。
なんとDNAレベルで精子を調べることができるため、精子の質が体外受精・顕微授精の合格水準に達しているのかを知ることができます。
また、競争力のある精子の量を調べて、妊娠のための男性側の能力を調べることも可能です。
では、この精子検査というのは、どのような段階で受けるものなのでしょうか。
精子検査は一般的に、既になんどか顕微授精を試みていたが失敗して入る場合に精子の質を調べるため、もしくは体外受精に移行する前に精子を調べておく時に行うものです。
不妊治療と聞くと女性のためのものだと思いがちですが、実は不妊の原因が男性側にあったという場合も少なくありません。
なので、もしかしたらと思った時には、まずは不妊治療専門クリニックに相談してみましょう。
男性不妊専門のクリニックもあるので、不妊治療クリニックに入るのに抵抗があるという男性には、そちらがオススメです。

しっかり検査をすれば精子の質を知ることが出来る

現代は不妊に悩む夫婦も多いです。しかし不妊治療と聞くと、女性がクリニックに通って治療するというイメージを持つ人が多いかもしれません。しかし、不妊の原因は夫婦のどちらにあるのか分かりません。そのため、女性だけでなくて男性も、不妊の原因を知るために検査を受けるようにしましょう。男性が不妊の原因を知るために受けるのが精子検査と呼ばれる検査です。精子検査を受けるには、まずは不妊治療専門クリニックに相談に行くことから始めます。カウンセリングなどを行った後に、精子検査を行うのですが、精子検査で分かるのは精液量や精子濃度、運動率や運動の質、精子の形態、感染が有るか無いかになります。精子検査の結果次第で、今後の不妊治療をどう進めていくのか方向性を決めていきます。精子の質によっては、体外受精が必要になります。精子検査をしなければ、いつまでも不妊治療のステップアップが出来ず、治療が先に進まないということも考えられます。そのため、不妊の原因を知るためだけでなく、精子の質を知るためにも、早めに精子検査をするのがおすすめです。精子検査をすることで、的確な不妊治療の方法が分かるので、無駄に時間を使うこともありません。

男性が不妊治療をするのは、決して恥ずかしいことではありません。【エス・セットクリニック】では患者に寄り添った治療を行ってくれる、男性不妊の専門クリニックです。カウンセリングだけでなく、高精度な精子検査も行っています。

choices

2020年05月12日

クリニックで精子を検査してもらおう

不妊の原因が分からず、悩んでいる夫婦は多いです。子供ができないのは女性に原因があるとは限らず、男性側が原因の場合もあります。自分達で考えていても答えの出ない問題で、専門のクリニックで検査する必要があります。男性が不妊原因となっている場合には、精子に問題のあることがほとんどです。先天的なもので精子を作り出す機能に問題があったり、ストレスから勃起障害になっているケースもあります。クリニッ…

2020年05月12日

健康診断のつもりで精子の検査を受けましょう

子供が欲しいと願うご夫婦で、なかなか授からないなと感じ始めたら、女性側だけでなく、男性も一度不妊治療専門クリニックに相談される事をお勧めいたします。精子を摂取する事がなんとなく恥ずかしい、もし検査で何か言われたら怖い、そんな風に感じて躊躇する方もおられるのではないでしょうか?しかし、子供を授かりにくい、もしその原因がどちらかにあるとすれば、その問題を明確にする必要があります。…

2020年05月12日

悩んでないで男性も精子検査を受けよう

不妊治療と言うと、何故か女性だけが頑張る治療との印象を持たれる方が未だに多いのですが、実際には不妊の原因が男性側にあることも多々あるのも実状です。男性が不妊治療専門クリニックに相談したり、直接足を運ぶのを躊躇われる気持ちは分かりますが、今ではプライバシーに配慮した個別の待合室や、個人名を呼ばずに順番を受付番号で知らせるといったような対応もされているので、そこまでハードルが高いと感じることもな…

2020年05月12日

精子の検査と対策で妊娠確率アップをしよう

不妊治療をするのは女性だけと思われがちですが、不妊は女性だけではなく男性にも原因がある場合があります。無精子だったり、精子の数がすくなかったり、精子が活動をしなかったりする場合もあります。これは不妊治療専門クリニックに相談して実際に精子の数などの検査をしていく必要があります。精子がない無精子症であれば子供を授かることは絶望的です。精子の数が少ない場合の乏精子症であれば、タイミング法や…

news

2020年05月12日
精子の検査と対策で妊娠確率アップをしようを更新しました。
2020年05月12日
悩んでないで男性も精子検査を受けようを更新しました。
2020年05月12日
健康診断のつもりで精子の検査を受けましょうを更新しました。
2020年05月12日
クリニックで精子を検査してもらおうを更新しました。